生活介護サービスは、地域や入所施設において安定した生活を営むため、常時介護を必要とする障害者に対して、主に昼間に障害者支援施設などで入浴、排せつ、食事介護、創作的活動又は生産活動の機会を提供します。

人員基準

・管理者1人(常勤・専従

・サービス管理責任者(常勤・専従)

実務経験+研修終了要件

利用者60人以下 1人以上

利用者60人を超える 1人+利用者が40人増えるごとに1人追加

・サービス提供職員

医師、看護職員、理学療法士、生活支援員

1人以上は常勤

設備基準

①訓練・作業室

・利用者へのサービス提供に支障がない広さを確保すること

②相談室

室内における談話の秘密保持に関する措置を講じること

③洗面所

利用者の特性に応じたもの

④便所

利用者の特性に応じたもの

⑤多目的室

⑥その他運営上必要な設備

・相談室と多目的室は、利用者の支援に支障がない場合、兼用可

 

申請書類一覧(例)

・申請書

・指定に関わる記載事項

・定款、登記事項証明

・管理者及びサービス提供責任者の経歴書

・研修終了証

・実務経験証明書

・運営規定

・苦情解決に関する措置の概要

・従業者の勤務体制及び勤務形態

・協力医療機関

・資産の状況

・役員名簿

・就業規則

・その他

 

生活介護