表題のご質問は、サービス付き高齢者向け住宅登録申請の際に職員配置が必要かどうかを確認しています。

というのも、登録申請から工事着工、工事完了、開設までは期間が長く、職員採用はなるべく開設前にしなければ人件費がかさんでしまいます。

登録申請時は、概ね誓約書の提出で代替できます。

開設時に配置する職員数、資格者数を記載して、必ず配置する旨を述べます。

実際に採用した際には、管轄の行政庁に職員名簿や資格者証の写しを提出することになります。