けっこう多いご相談ですし、実際に始められる方も多いです。

介護の初任者研修やガイドヘルパーなどの資格を取って開業されるケースがほとんどです。

というのも、別に資格が無くても開業はできますが、他のドライバーさんが資格を所持していますので、営業に行った際に負けてしまいます。

そのため、当事務所がサポートする場合は、許可取得と併行して資格取得もお勧めしています。

もっとも、営業力が抜群にある人は、無くても十分にやっていけています。