必要な人員としては、

・管理者

・サービス提供責任者

・生活支援員

・職業指導員

の以上です。

そのうち、管理者とサービス提供責任者を兼務すれば、常勤3人で開業が可能となります。

ただし、生活支援員、職業指導員のいずれかが非常勤の場合は常勤換算で人員基準を満たさなくなる可能性がありますので、4人以上必要になるでしょう。