当事務所は、事業開始後の運営についてもコンサルティングで支援させていただいております。
具体的には、
利用者確保(集客)
・人材確保、採用
・労務管理・マネジメント
・事業計画
・各種補助金、助成金申請
・各種提出書類作成
などに対応しています。

代表者は、会社員時代に社会福祉法人の事務部長として、特養、デイサービス、ショートステイ、ヘルパーステーション、居宅介護支援事業所、訪問看護ステーション、ケアハウス、小規模多機能事業所、認知症型デイサービス、地域包括支援センターなどの運営や業績管理に従事していました。

介護保険請求事務から監査の立ち合いまで実際に行っておりましたので、これから開業される方の不安を取り除き、適切なアドバイスをできると自負しています。

経営一切のご相談にも応じていますので、開業後のコンサルティングもご利用ください。