国は、特別養護老人ホームの入所要件を、要介護度3以上にしようと考えています。
しかし、現状でも介護保険収入を考えると、事業者側は介護度の軽い方を受け入れません。
収入が少ないと、経営が成り立ちませんから。

私が関わっている特別養護老人ホームのほとんどは、既に要介護度3は軽く超えています。

あまり実効性のない政策のような気がしています。

ですが、困るのは、現在入所している方の介護度が軽くなり、3未満になるケースです。
事業者がサービスをがんばり、お年寄りの介護度が改善した場合に、施設から追い出すのか?

介護保険財政が厳しいのはわかりますが、一番大切にしなければならないお年寄りに迷惑が掛からないよう、現場が混乱しないようにしてもらいたいものです。