買い物弱者等を支援するために、来年度から介護保険の送迎サービスの適用が拡大される見込みです。

現在は要支援認定された方や、自治体が必要性を認めた方が対象です。

が、運転免許を返納した方や買い物弱者を対象にして、高齢者の生活支援を充実させようという方針です。

高齢者のドライバーによる自動車運転事故や危険運転が問題になっていますので、地域の足を確保することで免許返納も促そうという目的があるでしょう。