障害者福祉サービスの指定申請を受ける際、申請から指定までは1か月~2カ月程度です。

しかし、開業しようとする物件が建築基準法や消防法に適合しているか、人員要件を満たせるか等の調整から始めると、準備から開業までに数カ月かかることも、よくあります。

また、サービスを開始した後、国保連からの報酬が入金されるのが翌々月となりますので、運転資金には余裕が必要です。運転資金に余裕がないケースでは、公庫融資などでまかなう事業者様が多いです。

最初は厳しいが、利用者を確保すると安定したビジネスができるのが特徴です。