ご縁があって、最近は保育所の認可や認定こども園の認可申請などもお仕事としてさせていただいています。

介護施設開設と流れが似ており、人員配置要件、施設整備要件が大きな柱になり、それぞれ細かい基準を満たしていかなければいけません。

行政庁との事前協議から認可申請と手続が流れていきますが、ご依頼から開設まで1年、2年かかるのは当たり前で、ご依頼主様とは長いお付き合いになります。

単発で許認可を取ったら関係が終わりではなく、その後の運営なども継続してサポートしていくことが多いです。

福祉関連は法改正も頻繁ですから、身近にアドバイスをもらえる専門家を持っておくことは大切です。

認可外保育所からの移行なども、遠慮なくお問合せください。