介護タクシーで開業するか、軽貨物運送業にするかで迷われている方からのご相談がありました。

今後の需要は介護分野は間違いないと思うが、ネット通販の著しい伸びから宅配の下請けも検討しているパターンです。

たしかに、どちらも需要は増加していきますので、時代の波には乗っていけるでしょう。

しかし、独立起業なのですから、まずは自分のやりたいビジネスを優先したほうがよいでしょう。

企業は、上手くいく時もあれば、上手くいかない時もあります。

それならば、好きなこと、やりたいことで起業しているほうが、苦労にも耐えられると思います。