介護タクシーを開業するとわかりますが、明らかに忙しい時間帯や曜日が決まっています。

まずは、朝と夕方です。どこかに行く際の送迎ですが、朝の同じ時間帯にいくつもの依頼が舞い込みます。

曜日は開業地域によります。病院の送迎などが多ければ平日、余暇を楽しみたい方を顧客にすれば土日が忙しくなります。

いずれにしても、上手く同業者と連携してお客を取りこぼさないようにしていくことが、収益向上の肝になります。