当事務所は行政書士事務所ですので、外国人の在留資格の申請を業務の1つにしています。

近年、日本に来る外国人が急激に増え、介護現場にも外国人の方が増えてきました。

 

ただ、在留資格の要件を満たせる外国人の方がまだまだ少ないため、ほとんどの場合は日本人配偶者や永住者、定住者の方です。

2019年4月より特定技能の在留資格が創設されましたので、今後はそちらが増えるかもしれません。

 

外国人雇用をお考えの事業者様は、当方にご相談ください。

ビザ申請、更新、変更など、外国人雇用に関する在留資格手続をサポートいたします。

 

言葉の壁はありますが、ほとんどの外国人の方は非常にまじめに勤務されます。

外国人介護職