介護タクシー開業のご相談を頂く際に、これからの需要の見通しを聞かれることがあります。

需要については心配ありません。高齢化はどんどん進行していますし、認知症の方も増加していきます。

介護タクシーのニーズについては、間違いなく右肩上がりです。

ただ、開業後に営業は必要です。

既存の介護施設や病院などに食い込んでいく営業力、同業者と連携して仕事に当たっていくコミュニケーション能力は必須です。

介護タクシーの業界は、同業者はライバルというよりは、一緒に仕事をする仲間です。

上手く連携して顧客のニーズに応えられれば、きっと上手くいくでしょう。